バイアグラ・レビトラ・シアリス・プロペシアなどの人気の高い海外ED・AGA治療薬の正規品やジェネリック医薬品を現地価格に近い激安価格にて個人輸入代行

サビトラ 20mg

サビトラ20mg
 
サビトラ20mg | バルデナフィル20mg | サバメディカ

価格・詳細はコチラ
  全国送料無料 / 手数料・消費税無料 / 処方箋・診断書不要 / 中身が解らない商品名記載無
  最短5営業日で国際航空小包でシンガポールよりお届け / お荷物追跡・配送追跡番号を通知
 

レビトラのジェネリック医薬品であるサビトラ20mg

SAVITRAは、世界中に展開するグローバルな製薬会社であるサバメディカ社が製造販売するレビトラのジェネリック医薬品となります。有効成分はレビトラと同じバルデナフィルですので、純正レビトラ錠と同効果が期待できます。ジェネリック医薬品ですので、莫大な開発研究費を必要としない為、激安価格にてご購入いただけ、医療費を大幅に抑えることができます。

レビトラのジェネリックに関して

最初に発売された薬は、開発メーカーが独占的にその薬を製造販売する為に、20年~25年間、特許によって守られています。その特許期間が切れると、他のメーカーでも同じ成分、同じ効果の薬を製造できるようになり、これをジェネリックと言います。ジェネリックの価格は、開発・研究費が必要でないため、純正薬の価格と比べ2~8割程度に設定されています。

レビトラは最近のお薬ですので、当然特許満了にはなっておりません。したがって、通常ならばレビトラの製造方法を真似したジェネリックを販売することはできません。

ところが、ヨーロッパの一部の国やインドなどでは、国の法律として医薬品の特許を認めておらず、ジェネリック医薬品に関する国際条約に準拠していません。そのため、特許期間が切れる前からレビトラと同じ成分(塩酸バルデナフィル)を含んだとされるレビトラのジェネリックが、それらの国々でレビトラの半値近くの価格で生産・販売されているというわけです。 そのバレビトラのジェネリックが個人輸入であれば入手できるということです。

ちょっとしたケガなど、簡単に治ってしまう場合では、お薬代はさほど気になりません。しかし、ED治療薬など長期的に利用するお薬の場合は、ずっとお薬を飲み続けることが大切な為、この薬代の差額は大きくなります。そういった意味でジェネリックは医療費を大幅に抑えることを可能としてくれます。

ジェネリックの成分としての効果効能は、純正品と全く同じですので純正品の代替としてジェネリックを選ぶ方が、年々多くなってきているのが実情です。

レビトラの特徴・効果・効能

レビトラは国内で承認された第2番目のED治療薬です。日本ではバイエル薬品より平成16年6月に製造・販売されました。このレビトラは、バイアグラと同様にPDE-5(ホスホジエステラーゼ5)という勃起障害の原因となる酵素を抑制するものです。レビトラの構造式は、バイアグラと非常に似通っておりまが、構造式のわずかな違いが、バイアグラとレビトラを特徴付けております。 レビトラはバイアグラに比べ、体内への吸収が速やかなため、即効性があり、食事の影響を受けにくい、臓器選択性が高いため(陰茎海綿体以外での作用が少ない)、副作用が軽微などです。レビトラは、後発のED治療薬だけあって、バイアグラを改良したお薬といえるでしょう。

・バイアグラより効果が早く、持続時間が長い。
・レビトラは飲んで15~30分くらいで効き始め8時間くらい作用します。
・バイアグラより副作用が少ない
・バイアグラに比べ食事の影響を受けにくい。
・大多数の患者様のEDを初回から改善し、効果が一貫している。
・糖尿病や前立腺ガン術後のED患者様にも効果が期待できる。

レビトラを服用して、ご本人様の性欲が高まるに従い、陰茎海綿体の血流を増加させ、勃起を生じさせます。 性的欲求がない場合、勃起はいたしません。つまり、自分に性的欲求がない場合、ペニスが勃起することはなく、勃ちっぱなしになるお薬ではございません。あくまでも“硬さ”を補助するだけのお薬であり、性欲増加作用や催淫作用はございません。

サビトラ20mgの服用・使用方法

レビトラの服用は性行為の1時間前が適応です。空腹時であれば20分ほどで効き始めます。 レビトラはバイアグラに比べて食事の影響を受けにくいと言われております。確かに構造上バイアグラよりも体への吸収が早い分、バイアグラよりも食事の影響が受けにくいことは確かですが、あくまで受けにくいということで、まったく影響を受けないことではありません。食前、食後にレビトラを服用すると、空腹時に比べて効果の発現時間が遅れたり、効果も半減することがあります。食前に服用するのであれば、お薬が吸収し体内に吸収される間の食前30~40分前までに服用することをお勧めします。食後の服用は 2時間くらいは時間をあけてからレビトラを服用するようにしてください。 アルコールに関しては、適量であればアルコール自体にリラックス作用がございますので、ムード作りやレビトラの効果を引き出すことが可能です。ただし泥酔は問題外で逆効果になりますのでご注意ください。糖尿病の方や、糖尿病の気がある方、極度の肥満症の方、高血圧やうつ病の治療薬の副作用によるEDの方はレビトラ10mgでは満足な効果が得られない場合がございます。そのような方は医師に相談し、レビトラ20mgを服用してみてください。

サビトラ20mgの副作用・注意事項

レビトラの効果出現と同時に「顔のほてり」「目の充血」がほとんどの方にありますが、 これらはレビトラを飲まれた方の9割以上の方に付随する副作用でございますので、効果の発現の合図としてとらえていただくとよいでしょう。その他に「頭痛」「動悸」「鼻づまり」があります。 4~6時間で症状はおさまるようであればあまり気にしなくても大丈夫です。どうしても気になる症状がでるときは必ずご相談ください。

レビトラのデメリットとして デメリットとしては、併用が禁忌となっている薬がバイアグラに比べて多いという点がございます。バイアグラと同様の使用禁忌に加え、併用禁忌の心臓治療薬、ニトログリセリン等の硝酸剤は併用禁忌です。また、人工透析の必要な腎不全の方は使用できません。未成年者も不可です。

ベストケンコーのサビトラ20mgの個人輸入代行に関して

※処方箋不要で安全性の確認されたサビトラ20mgをご購入いただけます。
※簡単で安全な日本語での通販感覚でのご注文システムを導入しております。
※ネットで注文(SSLで安心ショッピング)。お客様のプライバシーをお守りします。
※激安でファイザー製薬,バイエル薬品,イーライリリー社,メルク社の医薬品をお届け。
※日本国内では入手できない、ジェネリック商品を豊富に取扱い。激安価格でご提供。

※「特定商取引法に基づく表示」「お問い合わせ」などはリンク先の「ベストケンコー」でご覧くださいませ。当サイトでご紹介している商品は、日本国内では医師の処方が必要な要指示薬です。商品の説明はお客様の便宜のために記しているものであり、内容を保障するものではありません。ご使用になった場合に生じるいかなる問題にも当サイトは責任を負いかねます。医師に相談するなどし、お薬についてよく理解したうえで、適量をご自分の責任において服用なさってください。
 
全国送料無料

PAGETOP
Copyright © ジェネリック激安通販ベストケンコー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.